2月16日(木)午前9:30 名古屋市立守山養護学校にお邪魔し産業科を視察してきました。
 
この産業科は、私が度々名古屋市議会本会議で取り上げ、軽度知的障害の子供たちの自立就労支援のために名古屋市で初めて、昨年4月に守山養護学校に開設されました。
 
今回は、開設されてから初めての視察となりました。
 
校長先生をはじめ先生方の熱心な取り組みに頭が下がりました。写真は、生徒たちの学習に取り組む様子を紹介しています。
 
この生徒たちが2年後に初めて社会へと巣立つ日を楽しみにてしいます。そのために、私も、全力を挙げて自立就労ができるよう支援していく決意です。
 
どうか、みなさまにおかれましても自分の子供のような対応をお願いするとともに、この生徒たちが見事に成長して、自立した生活で幸せの人生をを歩んでいけるようこれからも温かい励ましとご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
名古屋市 木下優
kinoshita@b.email.ne.jp