去る10月3日に、沖縄県北部地域の拠点校として県立名護高等学校がこれまでの「特進クラス」をさらに進学を強化するとして明年平成27年度4月にスタートするフロンティア科設置の説明会が名護市議会史上はじめて議場で行われました。これには、宮城仁校長自らご説明にあたりました。

コメントは受付けていません。