長崎市議会議員  永尾春文 

県天然記念物 弁天山樹叢 野母崎

未分類 / 2018年2月20日

2月20日火曜日、野母崎脇岬地区にある 県の天然記念物である弁天山樹叢を調査しました。 地元の方の話によると 入り口が樹木で覆われて、入れない状況になっており 天然記念物でありながら誰も中を見ることができないという市民相談でした 。速やかに、県又は市にしっかりと調査をして参りたいと思います。
皆さんはアコウの木をご存知でしょうか?私もよく知らなかったのですが 、現地には、直径3 M ほどもあるアコウの木がこの場所にありました 。おそらく 樹の周りは10メートル以上になるのではないかと思われます。