長崎市議会議員  永尾春文 

夜の出島

未分類 / 2018年2月28日

会合の帰り 近くを通ったので 写真を1枚撮りました。 夜の出島の様子ですが、 明かりが灯り、中島川の歩道も 整備され 夜景の長崎の街を演出しています。

長崎市課外クラブ振興会

未分類 / 2018年2月28日

2月28日水曜日午後7時より市民会館で長崎市課外クラブ振興会の会合がありました 。年度末の様々な報告がありましたがその中で今年度部活のあり方について検討した報告がありました 。
学校の先生以外が顧問として 役割を務める部活指導員の 新設の話や 部活動の休養日について来年度より週2日、例えば平日1日土日1日などのように部活の休みを取る方向で話を 協議をしているという報告がありました。 週2日の休みを取る ことについては 子供たちの怪我防止など科学的医学的知見から大変重要なことではありますが、一方これまでの部活動の習慣から急に2日休むのは難しいのではないかという意見もあったようです。今後丁寧に 顧問また指導員そして保護者にしっかりと説明をして理解を進めていくべきことだと思います。

市民相談 法面維持管理

未分類 / 2018年2月25日

2月25日日曜日、今朝は長崎市磯道町の 法面の草木の伐採や 維持管理について市民相談がありました。以前は定期的に 樹木の伐採などあってたようですが最近はないとのことでした。
現地を調査してみると樹木等 生えておりましたが、長いひび割れもありました 。 ここの整備された法面は相当年数経過しているようです 。担当の所管を確認して対応してまいります。

市民相談 出前講座の活用

未分類 / 2018年2月24日

2月24日 土曜日 地元浪の平連合自治会で活動されてる婦人の方々より 、自分たちで行っている自主サロンに 長崎で実施している様々な講座を活用できないかご相談がありました 。出前講座など早速調べてみたいと思います。
写真はその自主サロンの集会所 からの眺めを撮った写真です。ここは世界遺産グラバー邸のある 浪の平南山手地区です。 このような 景色を見渡しながら自主サロンが出来るとは、 羨ましい限りですね。

市民相談 樹木伐採

未分類 / 2018年2月24日

地元の自治会長から、小菅町のカーブミラーにかかる樹木伐採について市民相談がありました。樹木やその木に連なるツタなどがカーブミラーに頻繁にかかり困っているとの事でした。
ちょうど別の自治会にまたがる場所なので、もう一方の自治会長にも相談した上で、行政と対応を協議したいと思います。

多言語対応アプリの調査

未分類 / 2018年2月21日

2月21日 水曜日 長崎市内にある 軍艦島ミュージアムで 多言語対応アプリの調査を行いました 。
オメガコードと呼ばれるこの多言語対応アプリは 20カ国以上の 案内を QR コードのようなコードを読み取ることですぐさま対応することができるアプリです 。観光客などは その施設で そのコードを スマホや iPhone で読み取りその場で 母国語の観光案内を速やかに受けることができます。 今後 20カ国以上の 多言語対応の観光案内を速やかにその場で 訪日外国人観光客などが受けることが可能になります。

県天然記念物 弁天山樹叢 野母崎

未分類 / 2018年2月20日

2月20日火曜日、野母崎脇岬地区にある 県の天然記念物である弁天山樹叢を調査しました。 地元の方の話によると 入り口が樹木で覆われて、入れない状況になっており 天然記念物でありながら誰も中を見ることができないという市民相談でした 。速やかに、県又は市にしっかりと調査をして参りたいと思います。
皆さんはアコウの木をご存知でしょうか?私もよく知らなかったのですが 、現地には、直径3 M ほどもあるアコウの木がこの場所にありました 。おそらく 樹の周りは10メートル以上になるのではないかと思われます。

長崎県におけるIR導入に向けた取組

未分類 / 2018年2月20日

2月19日月曜日、長崎市内で行われた長崎県主催の特定複合観光施設(IR)セミナーに参加しています。
デロイトトーマツグループの仁木一彦さんの講演があり、シンガポールのマリーナベイ・サンズの導入効果等の説明がありました。
この事業は80億シンガポールドル、日本円で約6400億の事業投資です。また、シンガポールの国土は約700平方キロメートル、長崎県のおよそ6分の1あまり・・・。このようなあまりにも長崎とかけ離れた数字では比較が難しいと感じました。
県によると、今年3月末に長崎県IR構想を発表する予定だそうです。

市民相談 危険斜面区域対策

未分類 / 2018年2月18日

2月18日日曜日今朝は長崎市鶴見台 危険斜面地域の 対策について、 地元連合会長また副会長や地域住民の方々と現地で意見交換をしました。
団地の住宅地の裏は雑木林になっており大雨になると、ここから多くの大量の雨水が家に向かって流れている状況で 効果ある安全対策を求められています 。
鶴見台自治会 の皆様も来年度より防災の協議会を設ける予定にしておりその中で地域住民の皆様 連携を取りながら 対策を考えていきたいと思っております。

長崎ランタンフェスティバル点灯式

未分類 / 2018年2月16日

2月16日夕方より長崎市湊公園で 長崎ランタンフェスティバル点灯式が行われました。今年で25回目になります市内15000個のランタンが各地で灯され市民または観光客の皆様が数多くを訪れる 春節祭を祝う中国と長崎の縁を結ぶ素敵な催しです。
ぜひたくさんの方にこの長崎の地に訪れて頂きたいと思っております。 3月4日まで 開催されています。