1414487502891.jpg

10月28日火曜日、今日は午前から市民相談を3件対応しました。
1件目は、どうしたら生活保護の申請ができるのか、という内容でした。障害者手帳をお持ちで、グループホームに入居しており、働いてアパートで暮らしたいとの要望でした。

2件目の相談は、ある生活保護受給者らに対する不正受給の疑いや騒音の相談です。車を所有し、昼間から集まって、近所も騒音で迷惑し、地域住民が大変困っているとの事でした。
早急に調査をする事にします。

3件目は、生活保護の申請の相談でした。相談時の市の職員の対応が不明瞭で手続きが進まないとの事。生活福祉課に電話し、事実関係を確認しました。

地方では、生活困窮による生活保護の相談がまだまだ続いています。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長崎市 永尾春文
harusigi27@gmail.com