1409220306973.jpg 1409222077075.jpg

8月28日木曜日、長崎南部地域の方がお集まりいただいた長崎真心の会にて、長崎市の文化振興課の出前講座「長崎市公会堂廃止条例について」を説明してもらいました。

前回の6月議会で決まった条例ですが、公会堂の建物の価値や建設の由来などを理由とした存続を求める意見とあらゆる場所にバリアフリーを整備したり、トラックの回転場所の確保、公共施設数のスリム化などの理由による廃止を求める意見が分かれています。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長崎市 永尾春文
harusigi27@gmail.com