CA3I00110001.jpg CA3I00120001.jpg CA3I0013.jpg

3月23日日曜日午前9時から伊王島地区活性化交流拠点施設の開所式に参加しました。

ここでは、地元住民の方々が中心となって、地元特産品の加工所や地元の魅力を発信する情報コーナーなど交流拠点施設として活用していただきます。

この施設は汚れたただの倉庫でした。
それを伊王島行政センター職員の皆さんなどで壁の塗装を行うなど、少ない予算で市民の皆さんが喜んで利用できるよう再生した事は、大変素晴らしい事だと思います。
市職員の目立たない地道な活動かもしれませんが、今後の公共施設の活用のあり方の模範となり、その姿が結果的には、地元住民との協働につながっていくと強く感じました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長崎市 永尾春文
harusigi27@gmail.com