CA3I0922.jpg

1月22日水曜日午後から長崎市の鶴見台の婦人の皆さんの女子会に参加させていただきました。(老人会という単語はタブーです。)

お集まりの皆さんと、昨年より話題になっている特別秘密保護法や高齢者サロンについて一緒に学びました。

保護法についてですが、国会公務員や自衛隊の人がその人達しか知り得ない、また市民の安全のため決して部外者に漏らしてはならない情報を、他国などに私利私欲のためお金で売っている人がいます。
このような事が決して起こらないようにしなければなりません。

今回公明党はこの法案に「知る権利」を明記させ、第三者の監視機関の設置を取り入れ、適正運用をより明確にしました。

高齢者サロンは大人気で早速利用したいと声が挙がっていました。

今後も地域の皆さんと膝を交えてじっくり話し合っていこうと思います。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長崎市 永尾春文
harusigi27@gmail.com