CA3I0782.jpg CA3I0781.jpg

11月27日水曜日午後、大村市にある県央児童家庭支援センターを訪問しました。

このセンターは社会福祉法人大村子供の家の中にあります。

長崎市と佐世保市にある児童相談所を補完する目的で、県央の方で児童相談を受け付けているそうです。

このセンターがなければ、例えば大村市の方が児童相談をしたい場合、長崎市か佐世保市まで出向かなければなりません。

ソーシャルワーカーや臨床心理士の方が常駐しており、一度相談があった家庭に何度も何度も相談にのり、悩む方に寄り添う地道な活動をしていらっしゃるそうです。

写真の方は、大村子供の家理事長で児童家庭支援センター施設長をされている松本さんです。ここで育った子供達の成長が何よりの喜びですと仰られていました。
このように社会の目立たない場所で子供達をただひたすら守ろうとされるお姿に言葉もありません。
本当にありがとうございます。

私も子供達の笑顔のため、少しでも力になるよう頑張ります。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長崎市 永尾春文
harusigi27@gmail.com