CA3I0770.jpg

11月19日火曜日午後、千代田区保健センターにあるちよだニャンとなる会の事務局を訪問しました。

実は、千代田区は数年前から猫の殺処分0を実現した街として全国に知られています。

市民ボランティアの皆さんと協働して10年間猫の不妊去勢手術の助成を地道に事業を継続していったそうです。
ここのボランティアのメンバーは地元住民だけでなく、通勤で通う方も入っているそうです。

長崎市は現在年間約1800頭あまり猫の殺処分をしており、中核市42都市中ワーストナンバー1です。
長崎市民の皆さんご存知でしたか。

その中核市において少ない順番から殺処分の頭数を1位から10位までベストテンを足し合っても、長崎市の殺処分数に足りません。
ちなみに都民1300万人をかかえる東京都の猫の殺処分数は約1900頭あまりです。

全国では多くの都市で猫の殺処分数を減らしていく取り組みが進んでいます。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長崎市 永尾春文
harusigi27@gmail.com