CA3I0565.jpg CA3I0566.jpg

今朝午前10時から野母崎高浜住民集会所ウラの2級河川の工事進捗を調査しました。

2級河川は県の所管のため、長崎県の河川課と長崎市の河川課の職員に来ていただき説明を受けました。
また、そばで田んぼをされている水利組合の方々にも来ていただきました。

今年度24年までに、住民集会所のウラにある橋まで拡張工事が進む予定との事でした。

調査の発端は、今年の6月24日の大雨によりこの場所が崩れ、以来夏までそのままになっており、地域住民からいつになったら工事が始まるのかという問い合わせからでした。

現在、予算がつき工事が始まっています。

また、水利組合の方々のご相談は以前から敷設されていた田んぼに水を引くパイプの工事に伴う再敷設の件でした。

今回の工事により、川底が低くなり、水が引けなくなるとの事。他の水路の高さと調整して欲しいという要望でした。

県の河川課も対応をするとの事でした。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長崎市 永尾春文
harusigi27@gmail.com