CA3I0534.jpg CA3I0535.jpg CA3I0536.jpg

今日は長崎市大浦で龍踊りをやりました。

場所はNTT記念病院と大浦保育園の運動会場です。

梅香崎中学校オヤジの会のお父さんたち、梅中バスケ部の子ども達、そしてOBのみんなで毎週集まって練習してきました。

長崎は不思議な街です。
誰も何の疑いもなく、大人も子どももただ一生懸命、中国の文化である龍踊りを練習し、また本番でも演技しています。
そして、それを観ている観客の皆さんも手を叩いて喜んでいます。

ニュースで中国がどうとか流れていても、別に何の関係もありません。

それが、長崎という街であり、長崎市民の心です。

この街には中日友好という言葉すら要らないのかもしれません。
なぜなら、当たり前だからです。
長崎市民の生活に中国の文化が溶け込んでいます。

3枚目の写真はNTT記念病院のそばにある孔子廟です。このすぐそばで今日、一生懸命それこそ必死に龍踊りを舞いました。

中国の皆さん、上海の皆さん、日本にこういう街がある事も知って下さい。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長崎市 永尾春文
harusigi27@gmail.com