11月10日(土)、ながさき自治振興大会に参加しました。

この大会は日頃の自治会活動や地域の環境美化活動に貢献されている皆様への顕彰と地域活動の啓発のために毎年開催されています。
昨年も参加しましたが、今回も先進的な取り組みで自治会活動の活性化にチャレンジしている自治会のDVD紹介・ディスカッションがあり、大変楽しみにしておりました。


 関係者への表彰の様子

今年はダイヤランド第三自治会、小江原第二自治会及び高城台小コミュニティスクールの3団体の活動の様子が紹介されました。
どの団体ものびのびと楽しく活動されているのが印象的でしたが、”地域の課題となっていた点を発想の転換により強みに変える”という姿勢が素晴らしいと感じました。

”ピンチをチャンスに変える”とはよく言いますが、長年にわたる不断の努力があってこその成果ではないかと思います。3人の自治会長さんのお話を聞いてその思いを強くしました。


U-サポの紹介をしてくれた長崎大学のアカペラ
グループ、ハモネピアの皆さん 
*U-サポについてはこちら

コメントは受付けていません。