6月17日(日)、毛井首町の就労継続支援A型事業所であるワークプレイス ワンネスの開所式に参加しました。

本事業所は、平成22年7月から市の委託を受け、障害者就労創出事業として「お食事処 喜咲亭」を運営されていましたが、平成24年3月に事業が終了したことから今回新たに再出発となったものです。
私自身も昨年6月の市政一般質問で本事業の継続について取り上げさせていただきましたが、市内でも貴重な障害者の雇用の場が障害福祉サービス事業所として再出発できたことは大変感慨深いものがあります。

障害者の皆様が地域のなかに溶け込み、生き生きと働ける環境が整った事業所は決して多くはありません。
地域に根を張り一生懸命頑張っている本事業所のような取り組みを今後もしっかりとサポートし、就労の場の確保に努めてまいります。


歓談の様子(右端は地元の江口県議です)

コメントは受付けていません。