10月2日(日)、三重地区老人クラブ連合会による第39回スポーツ大会に参加させていただきました。
「秋晴れ」とまではいきませんが、さわやかな気候のもと、多数の会員の皆様が参加され、まさに盛大に開催されました。
採点競技、レクレーション競技、そして来賓競技(私も参加させていただきました。)まで盛り込まれた全14種目にわたるスポーツ大会です。
会員の皆様が大変元気いっぱいに競技を楽しんでおられるお姿に感嘆したことは言うまでもありませんが、採点競技での勝負に賭けるその情熱にはさらに驚かされました。
わが地域の勝利のために真剣に戦うからこそ、あの元気も湧いてくるのではないかと感じ入った次第です。

大会役員の皆様、大変にお疲れ様でした。

三重地区老人クラブ連合会に加入しているのは、13クラブ、総数982名とのこと。今日の皆様のお元気なお姿を思えば、三重地区の現在の発展の要因もここにありと首肯けますし、今後の三重地区の振興のためにも、まだまだご活躍いただきたいと思ったのは私だけでしょうか。
いずれにしても、若い私たちも、大先輩の皆様のパワーに負けないよう、頑張らねばなりませんね。

コメントは受付けていません。