menu

ごあいさつ

 日頃より、皆さまには絶大なるご支援を賜り、心より厚く御礼申し上げます。

 2015年4月、市政に送り出していただき、右も左も分からないなか、無我夢中で走り抜いてまいりました。

 そのなかで、私が市議会議員として心掛けてきたことは、生活現場の声を聞き、調査・研究し、議会で訴え、形にしていくことです。

 これまで、高齢者の多くの方が不安に感じている認知症、共働きの若い世代が抱える待機児童の問題、地域経済の大黒柱である中小企業の人手不足や事業承継の問題など、様々な課題に取り組んでまいりました。

 これからも将来にわたって「安心と希望に満ちた長岡市」をめざし、全力で挑戦してまいります。

 

2019年1月   池 田 明 弘

.
最新の投稿
官製談合事件の検証と再発防止に向けて
午前に午後からの臨時会本会議に向けた議会運営会議を傍聴、午後から臨時会本会議が開かれ、官製談合事件への対応として検証と再発防止策の徹底を求める決議、行政監視機能の強化策を議論する特別委員会が設置されました。今後、長岡市議 […]

ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
Twitter
サイト管理者
長岡市 池田明弘
a-ikeda@nct9.ne.jp