Twitter
外部リンク
サイト管理者
長野市 近藤満里
mari@nkomei.com

Archive for 2013年 1月

観光戦略特別委員会の視察で堺市に伺いました。
かの有名な仁徳天皇陵が堺市にあるということを御存知でしたか?
私は知りませんでした。仁徳天皇陵に限らず、堺市はその豊かな歴史故、多くの観光資源に恵まれています。しかし、様々な産業を有する堺市。これまでは特に観光には目を向けていませんでした。ところが、平成18年から「眠れる獅子」は、ついに目覚めてしまったのです。以来、観光客は順調な伸びを見せ、一千万人突破もそう遠くはないでしょう。
ここでも、何を観光資源にするべきか、三ヶ月地元を歩く中で、丁寧に見極めていました。民間の各種組合との調整もクリア出来ているところも見事です。
やれば出来る!堺市を手本に、長野市もより力強く、スピード感を持って、観光戦略を進めていきたいものです。

観光戦略特別委員会視察

昨日、田辺市熊野ツーリズムビューローで、熊野古道を中心とした観光戦略について伺いました。世界遺産という絶対的な強みに甘んじることなく、日常の中から魅力を発掘して観光資源として活かしているところに感心しました。
ブームよりルーツ、
インパクトを求めずローインパクトで、
乱開発より保全保存、
マスより個人、
世界に開かれた上質な観光地
以上が、田辺市の観光戦略の基本スタンスです。
出発点でのこうした共通の認識を持っていることが成功の要因の一つと感じました。

成人の日おめでとうございます!

あいにくのお天気となりましたが、1月14日、新成人の皆さんは門出の日を迎えました。

お祝いの言葉とともに、街頭演説をさせていただきました。新成人の皆さんは、今日のお天気と同様、厳しい環境の中でスタートするわけですが、21世紀を創るのは間違いなく青年の皆さんですし、若い世代の方に是非とも政治に関心を持っていただきたいと思います。と同時に、関心が持てるような政策の実現を目指していかなければならないことを再確認しました

議会活性化!!

長野市議会には議会活性化検討委員会という委員会があります。

「議会、議員は何をしているのかわからない」などという事が言われて久しくなる中、何とか市民の皆さんに身近に感じていただける議会を目指すための委員会でもあります。現在の課題が、「議会報告会」の開催。一議員として地域や支持者の皆さんを対象にした報告会は度々ありますが、市議会主催という形は初めてです。個人や会派で開催する場合との大きな違いは、市議会全体を理解していただくためのものであり、各個人をアピールするものではないという事。・・・だと思うのです。従って、「誰が」よりも「何が」どういう過程を経て決まったのかが優先されるべきだと個人的には思いますが、ここが、意見の分かれるところ。誰が言っているのかも貴重な情報だというご指摘もあります。

いずれにしても、議会を身近に感じていただき、ご理解いただくためにどんな形が望ましいのか検討を深めていきたいと思います。

希望を胸に2013年スタート!

新年が始まって早くも一週間が過ぎ、子どもたちも3学期が始まりました。この一週間、各種新年会や消防出初式などで多くの方とごあいさつさせていただきましたが、皆さん口を揃えて「今年こそは」と新年に期待を込めていらっしゃいました。昨年暮れの再度の政権交代。もう失敗は許されないとも言えます。緊張感を持って今年も進んでいきたいと思います。今年もよろしくお願いします。