Archive for 2015年 3月

2015y05m01d_153759065

善光寺御開帳や北陸新幹線金沢延伸に合わせ、JR東日本による駅ビルの増築、長野市による駅前広場の建設が行われていました。長野らしい駅前広場が完成し、観光客を迎える準備も整いました。

今回の議会では、
1、豪雪や災害など、多発する時代を迎え、先の豪雪や神城断層地震などの折には市内建設や土木、水道などの事業者は市民のライフライン確保のために、昼夜を分かたず懸命に復旧作業に従事いただいている。
しかし、それらの事業者をめぐる経営環境は、時の政権による公共事業の縮減などの影響で、倒産企業も他業種より多く、今日でも厳しい状況に追い込まれています。
これら中小企業は雇用の受け皿としても期待がある中、その経営改善は、経済の好循環を目指す本市経済の発展にも大変重要な位置をしめていると考えられます。
昨年6月に、公共工事の品質確保の促進に関する法律(品確法)の一部改正、また一体で審議された「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律」(入札契約適正化法)と「建設業法」の改正法も同日成立。公共工事の品質確保の側面とともに、受注者側の地元貢献度や人材育成や、経営環境にも配慮した、入札方式を検討するよう求めているなか、長野市の入札制度はどのように改革するのか?
2、人口減少時代を見据え、市域全体の公共施設についてその量と質を見直すため、マネジメント推進室を立ち上げ、公共施設等総合管理計画を作成する予定になっております。公共施設は全庁的な取り組みが不可欠で管理計画ができてからスタートではない。これまで以上の強力な体制整備と意識を共有するための庁内連携体制が必要だが今後の方針はいかがか
3、広聴制度の充実について など質問しました。

長野パルセイロのホームグラウンドになる南長野サッカースタジアムが完成。
緑の芝生が鮮やかな信州の風が吹き抜ける、すばらしいスタジアムです。
市内外から多くに観客に来ていただける、自慢のスタジアムが完成しました。
建設企業委員長として完成祝賀会に出席させていただきました。
資材の高騰や職人不足など大変な中での工事ということで、関係者のご労苦に感謝です。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長野市 小林秀子
hideko@nkomei.com