Archive for 2014年 7月

超高齢化を迎えている日本。東京の剛堂会館で、元気な高齢者が地域の担い手になれれば、地域はもっと豊かのものになるのではとの発想で、横浜国立大学大学院国際社会科学研究院教授で国の高齢社会対策の基本的在り方に関する検討会委員である関ふ佐子氏の講義を受けています。包括ケアシステムも含めて、人生90年時代を考える必要性を感じます。

7月22日長野市のバスターミナル会館で行われた[公明党長野支部会]に平木参議院議員が出席。新しい安全保障法制の基本方針をしめした7月1日の閣議決定については関心も高く、大勢の党員の皆様が来てくださいました。7月1日の閣議決定については、公明党の健闘ぶりをお話しいただき、この閣議決定に至るまでの自公の話し合いはそもそも「憲法9条のもとで許容される武力行使の限界を確定するため」のもので、その政策論議をリードし他国防衛を認めないなど「平和の党」の存在感を示したものになりました。また、さまざまな事例を基に検証した白熱した模様を交えて、とてもわかりやすかったと党員さんにも好評でした。改めて「平和の党公明党」の誇りを感じるとともに、公明党の果たした役割の重さを感じているようでした。結党50周年を11月に控え、党員支持者の皆様にさらにわかりやすい説明に心がけながら、頑張って参ります。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長野市 小林秀子
hideko@nkomei.com