Archive for 2014年 5月

5月10日長野市役所第2庁舎10階で昨年に引き続き2回目の議会報告会を開催しました。昼過ぎにも関わらず110人もの市民の皆様が来場くださり、熱心に議員の報告に耳を傾け、質疑応答も活発に行なわれました。私は、報告会実行委員会副委員長として司会を務めさせて頂きました。昨年よりも多い来場者に感謝申し上げます。その場で出された要望やご意見は今後に生かして参ります。

憲法記念日を記念して、太田県議と公明党長野市議員団で長野駅前で街頭演説を行いました。お天気も良く長野駅前はたくさんの家族連れが訪れ大型連休を楽しんでいました。太田県代表からは、67回目の終戦記念日にふれ、不戦の誓いとともに日本国憲法の恒久平和主義・基本的人権の尊重・国民主権の3原則は堅持すべきで戦争放棄と戦力の不保持、交戦権を認めない憲法9条ももちろん堅持し、環境権などを加憲の立場を訴えました。私は公明党の女性議員が3000人の議員の中で3分の1に上ることを紹介し、女性の目線で政治を変え、女性が働きやすい環境つくりを公明党は行っていることなど紹介しました。

物産販売・食堂・加工と6次産業で成功している、道の駅「安曇野アルプス堀金の里」を公明党女性議員で視察。地産地消のおにぎりセットをいただき、物産販売所・加工施設を視察後女性従業員の皆様と意見交換をしました。食堂は平日でも300人の入込があり、物産は1200人にも上るそうで、それぞれが相乗効果で売り上げを伸ばしているようです。新鮮な野菜目当て、お母さんの味目当てでたくさんのお客さんが来ていました。農場組合法人で経営しそのほとんどが女性。お母さんたちの小遣い稼ぎで始めた「新鮮市」が今では、地域になくてはならない産業に育っています。年末年始以外年中無休ですが、フレックスタイム制を導入し、何かあれば女性同士で時間の調整を行うなど、働きやすい環境を整えていることが印象的でした。

物産販売・食堂・加工と6次産業で成功している、道の駅「安曇野アルプス堀金の里」を視察。地産地消のおにぎりセットをいただき、物産販売所・加工施設を視察後女性従業員の皆様と意見交換をしました。食堂は平日でも300人の入込があり、物産は1200人にも上るそうで、それぞれが相乗効果で売り上げを伸ばしているようです。新鮮な野菜目当て、お母さんの味目当てでたくさんのお客さんが来ていました。農場組合法人で経営しそのほとんどが女性。お母さんたちの小遣い稼ぎで始めた「新鮮市」が今では、地域になくてはならない産業に育っています。年末年始以外年中無休ですが、フレックスタイム制を導入し、何かあれば女性同士で時間の調整を行うなど、働きやすい環境を整えていることが印象的でした。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長野市 小林秀子
hideko@nkomei.com