長野市議会「施設白書調査研究特別委員会」で、長野オリンピックの施設の左からエムウエーブ・アクアウイング・スパイラルを視察、今後の改修の必要な個所などの説明とともに、利用状況など調査しました。外見は問題なく見えても、16年経過した厳しさを実感し、ナショナルトレーニングセンターの国指定の重要性を再認識するとともに今後のありかたなど議論が必要と認識を共有できました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長野市 小林秀子
hideko@nkomei.com