Archive for 2012年 1月

昨年の東日本大震災を教訓に今回の支部会では、長野県危機管理防災課防災指導員に来ていただき、「避難所の運営ゲーム」ハグを実施。大変寒い中多くの党員の皆様にお越しいただき、熱気あふれた会合になりました。いざ、大規模災害が発生したときどうするのか?は話では聞いていても避難所の運営は考えてもみなかった。自身の避難所はどこか?などわが身に振り返って考える良い機会。また今後の自主防災会の活動の中に生かしたいなど。机上の経験ではあっても、さまざま考える機会となったようでした。私たち議員も事前に勉強をして臨み、サポートに回れ大変有意義な支部会でした。このような体験型支部会もいいですね。

長年、長野県短期大学を4年生化してほしいと卒業生などを中心に要望が強まっていました。県でも4年生化の方向で検討が始まり、いよいよどのような学部を設置するか議論が始まっています。生徒の希望や将来の就職など学部設置は重要です。少子化が進行する中で長野市にとっても魅力的な大学の開学は若者の流出の歯止めと若者を本市に呼び込むことにもなり、本市の活性化にもつながり期待が高まっています。ただ、大学も競争激化の時代、グローバル化や地域の求める人材像とは?など学部設置は簡単な選択ではありません。県では検討委員会を設けていますが、長野市議会の産業振興対策特別委員会でも、調査研究していくことになり、1月末から高崎経済大学・福山市立大学・奈良県立大学を視察し、開学の経緯や魅力ある大学建設について学んできたいと思っています。

新年あけましておめでとうございます。災害の多かった昨年のことを考えると、本年は災害がなく平穏な一年であってほしいと祈らずにいられません。国政の混迷はますます深く、政治不信が増幅されています。何としても政治不信を払しょくし、希望を託せる政治を取り戻さなくてはならない、と痛感します。これからも、市民の皆様のご意見やご要望に耳を傾け、「安心・安全笑顔輝くまちづくり」を目指し、力の限り頑張って参ります。本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長野市 小林秀子
hideko@nkomei.com