Archive for 2008年 7月

須坂市メセナホールで行われた、「環境と農業」の講演会をお聞きしました。日本産の食材への関心が高まっている中、農業は依然として厳しい状況が続いていますが、参加者は若者がことのほか多く、関心の高さがうかがえました。

東北大学山内名誉教授は、・有機農業は無農薬・無化学肥料が原則・優れた土とは?・環境と有機農業についてなど語られ、仙台市で行われている、生ごみのたい肥化についても先進事例として紹介されました。是非視察してみようと考えています。また、無農薬・無肥料栽培の実践者である、木村秋則さん(NHKのプロフエショナルに出演)は、・安心安全な食物は優れた土が創る ・農薬や肥料が土に及ぼす影響・自然栽培農法の紹介 ・自然農法の具体的紹介・自然農法でつくられる作物の特徴・循環型社会形成の必要性と家庭で行なえる資源有効利用法 について語られ、無農薬・無肥料の野菜づくりが土地や田畑を元気にし、人間の体にも良いことが勉強になりました。このまま、肥料・農薬を使い続ければ、土地は痩せ、砂漠のようになってしまうとの警告に、行政としてどうやって答えていけばよいか、多くの農業関係者に聞いていただきたい内容でした。

 

17日に行われた、議員懇談会に参加させていただきました。教育をめぐる問題が次々おこるなか、未来の人づくりの観点から少人数学級が欧米では当たり前になっているなか、党としては理想をどう考えるかなど伺いました。地方から参加した議員の方々のお話・また太田代表・浜四津代表代行・北側幹事長の日々の激闘に感謝し、ネットワーク政党の強みを生かし、一層の精進を誓う場になりました。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長野市 小林秀子
hideko@nkomei.com