menu
19-02-15-22-26-19-416_deco.jpg

高松市で行われた中国四国農政局食品企業課主催のフードバンク活動の促進に向けた情報交換会に参加しました。
まだ食べられるのに廃棄される食品を「食品ロス」といいます。日本では年間約646万トンの食品ロスが発生しています。これは国民一人あたり
お茶碗約一杯分を毎日棄てていることに相当します。【もったいない】ことです。

食品ロスの削減を図るとともに、支援を必要としている方々に、まだ十分に食べられる食品を届ける役割を担っている「フードバンク」をもっと応援しなければならないと考えます。
フードバンク活動のことを私自身も、もっと勉強したいとの思いから、今日の「フードバンク活動の促進に向けた情報交換会」に参加させていただきました。
実際にフードバンクへ食品を寄附されている株式会社ハローズの商品管理室長様のお話は大変勉強になりました。

明日、明後日行われる「第13回まつやま農林水産まつり」に於いてフードバンク活動の広報としてチラシ配布をさせていただくことになっています。
今日学んだことも紹介しながら広報活動を行いたいと思います。

本日19:00~は松山市地域交流センターで行われた第3回 議会報告会に出席。
意見交換会では参加して下さった市民の皆さんから多くのご意見をいただきました。大変有意義な議会報告会であったと思います。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
松山市 長野昌子