menu

12月23日(金)
石田祝稔・党政務調査会長と日本オストミー協会愛媛県支部 三浦支部長のお宅へ伺いました。
『(公社)日本オストミー協会は、オストメイト(人工肛門・人工膀胱保有者)が安心して暮らせる社会を目指しているオストメイトによるオストメイトのための障がい者団体です。』HP引用
三浦支部長はオストメイトの皆さんへの行政の制度の充実を目指して活動されています。三浦支部長に現状をお聞きし、松山市における災害時のストーマ装具の入手やトイレについて今議会で質問させていただきました。トイレについては前向きに検討する答弁をいただきましたがストーマ装具の入手のための保管場所の提供については厳しい答弁でした。今後、公明党のネットワーク力を生かしオストメイトの方の特に災害時の不安を少しでも解消していただけるよう取り組んでまいります。
来年6月にはひめぎんホールで日本オストミー協会の第30回全国大会(愛媛大会)が開催されるそうです。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
松山市 長野昌子