menu
バックナンバー 2017年 9月
collage-1507467735426.jpg

天皇皇后両陛下をお迎えして、えひめ国体開会式が愛媛県総合運動公園陸上競技場で行われました。式典前演技の県民参加創作プログラムは坊っちゃんやマドンナの音
楽とダンス、子どもたちの演技、愛媛県を代表する祭りのパフォーマンスなど愛媛県らしさ満載で感
動しました。式典では全国から集まった選手の皆さんの元気一杯の行進、それを迎える観客席からのエールが一体感を醸し出していました。炬火台に点火され国体開幕。炬火台は瀬戸内海をイメージしたデザインだそうです。
64年ぶりの愛媛県での国体です。
選手の皆さんのご健闘を心よりお祈り申し上げます。
開会式場ではボランティアのみなさんが気持ちよく迎えてくださいました。そして、会場設営には柑橘王国愛媛らしくミカンの鉢植えが出迎えてくれました。写真は紅マドンナです。
大会ボランティア、関係者の皆さま、国体運営ありがとうございます。
私にもできる、おもてなしの一声ボランティアに挑戦します。

collage-1506414572970.jpg

坊っちゃん広場前で公明党会派松山市議会議員1期生の街頭遊説実施。子育て世代の教育費負担軽減について、公明党では0~5歳児すべての幼児教育の無償化と私立高校の授業料実質無償化をめざし、給付型奨学金も段階的に拡充し、誰もが希望すれば大学などの高等教育を受けることができる社会の構築を推進していることをお訴えさせていただきました。

collage-1505746926863.jpg

母子支援施設小栗寮の改修工事が終了し明日からお引越しが始まるそうです。その前に内部の視察をさせていただきました。
18歳未満の子どもがいる母子家庭で保護が必要と認められた場合に入所する施設です。今までは共同トイレと共同風呂でしたが、各部屋にトイレとお風呂が整備され、
部屋も明るく現代的な空間となっていました。綺麗な部屋で生活を安定させることから始めていただきたい。
そして行政は自立に向けて頑張る方々をしっかり支えていただきたいと思います。
また、本当に困っている方々がこの施設に繋がるように最前線で活動したいと思います。

そしてもう一ヵ所…
9月20日からの動物愛護週間に先駆けて「NPOえひめセラピードッグの会」では殺処分寸前で保護され第二の犬生を歩む「セラピードッグ」の存在を知っていただき犬猫の殺処分0を目指す活動のひとつとして松山市の小学校に国際セラピードッグ協会発刊の写真集[アイコンタクト]を贈呈することとなりました。
今日は、教育委員会から各小学校に送っていただく為の作業を行いました。
未来を担う子どもたちにこの写真集を手にとって見てもらいたいと思います。

collage-1505396246933.jpg

道路管理課、道路建設課、農林土木課から現地を確認に来ていただき隅切り測定と水路安全対策について地元住民の方との協議を行いました。
3枚目の写真は夜の会合でお会いした自動車教習所に通っている大学生さんからのご相談場所です。
停止線が消えかけていてわかりづらいとのこと。
会合帰りに寄ってみました。なるほど。以前の線もうっすら見えるし、新しい方も何故だか点線になっています。改善していただきたいと思います。

dsc_0662.jpg

地元久枝小学校の図書館ボランティアに参加しました。内容は本にカバーをかけたり図書館の壁面用掲示物(写真は今日の成果物)を作ったりするものでした。
子どもたちにとって図書館が魅力的な場所になるように支援員さんは一生懸命考えておられました。
国語の教科書に出てくる物語を集めたコーナーでは本を借りて読んでみたいなあと思いました。
午後からはNPOえひめセラピードッグの会が11月に小学校とコムズで行うイベントの打ち合わせ。小学校では校長先生を始め教頭先生、
窓口担当してくださる先生が本当に熱心に協議に参加して下さいました。ご協力ありがとうございました。
当日は子どもたちにとってかけがえのない体験となるように万全を尽くしたいと思います。

dsc_0650.jpg

9月2日から3日にかけて松山市城山公園で行われたリレー・フォー・ライフのウォークイベントに参加。松山市議会議員の有志によるチームでの参加は今年で4回目になります。
がん患者の方・家族の方とともにがんについて考え、支え合うイベントです。
2人に1人ががんに罹患する時代です。がん対策について勉強し取り組んでいきたいと思います。

dsc_0456.jpg

大正12年(1923)9月1日に関東大震災が起きたこと、また、暦の上で台風の多い時期に当たることから、昭和35年(
1960)に「防災の日」が9月1日に制定されたそうです。
何も起こらないに越したことはありませんが、いつ起こるかわからない災害への備えは必要です。
今日、市役所の公明党控室に居るとき地震で庁舎が揺れました。幸いにも震度2でしたので騒ぎにもならず収まりましたが…。普段からの心の準備と物の準備が大切だと感じた瞬間でした。女性の視点できめ細かい防災への取り組みをしっかりおこなっていきたいと思います。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
松山市 長野昌子