menu
collage-1505746926863.jpg

母子支援施設小栗寮の改修工事が終了し明日からお引越しが始まるそうです。その前に内部の視察をさせていただきました。
18歳未満の子どもがいる母子家庭で保護が必要と認められた場合に入所する施設です。今までは共同トイレと共同風呂でしたが、各部屋にトイレとお風呂が整備され、
部屋も明るく現代的な空間となっていました。綺麗な部屋で生活を安定させることから始めていただきたい。
そして行政は自立に向けて頑張る方々をしっかり支えていただきたいと思います。
また、本当に困っている方々がこの施設に繋がるように最前線で活動したいと思います。

そしてもう一ヵ所…
9月20日からの動物愛護週間に先駆けて「NPOえひめセラピードッグの会」では殺処分寸前で保護され第二の犬生を歩む「セラピードッグ」の存在を知っていただき犬猫の殺処分0を目指す活動のひとつとして松山市の小学校に国際セラピードッグ協会発刊の写真集[アイコンタクト]を贈呈することとなりました。
今日は、教育委員会から各小学校に送っていただく為の作業を行いました。
未来を担う子どもたちにこの写真集を手にとって見てもらいたいと思います。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
松山市 長野昌子