Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
長野市 勝山秀夫
katsuyama@nkomei.com

今日は市民相談の対応をしながら、地元企業を訪問しています。
途中、古里地区を流れる一級河川「新田川」(写真上)「駒沢川」(写真下)をパチリ。
浅川の改修がほぼ終わり、今年度から浅川の支川になる新田川の改修、駒沢川の測量設計が始まりました。
地元古里地区において、浅川の洪水の危険はほぼ無くなりましたが、支川の新田川、駒沢川においてはゲリラ豪雨などにより数回越水する事があり、農業被害や民家への危険が懸案事項となっていました。
今年度、改修工事、測量設計が始まり、地元として大変嬉しく思います。
昨年の世相を表す漢字は「災」でした。自然災害を無くすことは出来ませんが、減災対策を取ることにより被害を最小限に抑える事ができます。
今後もしっかりと対策を打ちつつ「災い転じて福と成す」一年にしたいですね!

コメントは受付けていません。