ここでは議員活動の中で実施した「目に見える実績」の一例を掲載します。
細かなものや写真等ビジュアル的に表現し難いものは省略していますのでご了承下さい。

 

 

■五郷福祉センターから早野中学校に向かう交差点(旧JA五郷支所、現カレンズ前)は歩行者専用手押し式信号機があります。この信号機は自動車には反応しないため運転者は周囲の様子を見ながら進むしかありません。

しかし、運転者の目線に信号機制御ボックスがあるため、東方向(右)から走ってくる車が見え難い状態でした。市経由で警察署に制御ボックス位置の変更をお願いしましたが不可能との回答でした。

その後、丁度信号機交換作業を実施していたので直接工事責任者に相談したところ制御ボックスの向きを変更してもらうことができました。これにより見通しの向上が図れました。
(平成25年11月)

写真左:従来   写真中:変更後    写真右:信号制御ボックス

 

■朝日の森保育所に子どもさんを送迎する保護者から要望がありました。豊田川沿いを市役所方面に進んで亀齢橋に差し掛かった際、右側から来る車が見え難くていつか事故を起こすのではないかと不安とのことでした。

早速現地を確認しました。緩いカーブに加え、角のスタンドを利用している車の位置によっては確かに見通しが悪い場所でした。

保育所担当課経由で工事担当課にお願いしたところ、早速カーブミラーが設置されました。保護者からこれで安心して通行できると喜びの声をいただきました。素早い対応をしていただいた市に対しても感謝の声が聞かれました。
(平成25年11月)

 写真左:設置前    写真中:設置後  写真右:カーブミラー拡大

 

 

■中善寺住宅地の一角は防犯灯がひとつしかなく、夜は場所によって真っ暗で車上荒しが発生したこともありました。地元自治会に協力をいただき市に防犯灯の設置を要望していました。

この度、LED防犯灯が設置されました。かなり明るくなり、防犯上の安心とともに、暗くなっても足元が良く見えるため安心して歩行できる様になりました。
(平成25年10月)

 

写真左:防犯灯設置前 写真中:防犯灯設置後 写真右:LDE防犯灯

 

 

■鷲巣の市道は抜け道として多くの車が通行するため舗装が損傷し、通行する車が大きな衝撃を受けるほど大きく深い穴になっていました。

近隣の方から要望を受けて市の担当課に依頼した結果、暫定ではありますが砂利が補充され凹凸が解消されました。
(平成25年10月)

その後、自治会から要望書が出て、写真の様にアスファルトで補修されました。

 

 写真左:補修前   写真中:暫定補修後  写真右:自治会要望後 

 

 

■八幡原に設置されていたカーブミラーですが、曇っていて見えにくい状態でした。
ミラーに写る車がよく見えないため、恐る恐る道路に出たら車がすぐ近くに迫っていて怖い思いをしたという声を聞きました。私自身も経験しました。

市の担当課に伝えたところ早速ミラーが交換されました。以前に比べはっきり見えるようになり、通行する方の安心運転の一助になりました。
(平成25年9月)

写真左:ミラー交換前 写真中:全体(交換後) 写真右:ミラー交換後

 

■中善寺の公道に砂利を補充して道路の凹凸を修繕しました。
 (平成25年9月)

 写真左:補修前    写真右:補修後

 

■公明党市議団として8月13日市長宛に提出した「熱中症に対する緊急要望書」の一部が早速実現しました。市立の全幼稚園(4園)、全保育所(10所)へのミストシャワー設置と防災行政無線を使った熱中症注意喚起です。
(平成25年8月)

写真:五郷保育所に設置されたミストシャワーを視察

 

 ■長谷地区を走る県道茂原環状線の特に路面舗装状態が悪い2箇所の補修を公明党塚定県議会議員に依頼しました。

早速補修工事が完了しました。公明党のネットワーク力の一端です。
(平成25年8月)

  写真左:補修前A   写真右:補修後A

  写真左:補修前B   写真右:補修後B

 

 

■一宮川の雑草がサイクリングロードに侵食して道幅が狭くなり通行しにくい状態でした。近隣の方(上茂原)が市に依頼された後、私からも市の担当課に早期実施を県に依頼するよう要望しました。

実施まで少し時間がかかりましたが、一宮川沿いが広範囲に亘りきれいに草が刈られてすっきりしました。
(平成25年8月)

 写真左:草刈前    写真右:草刈後

写真は上茂原~墨田に
架かる八王子橋付近です

 

■茂原駅前千代田通りの交差点内に穴が開いて、自転車で通過する際転びそうになったのでどうにかして欲しいとの要望がありました。市に改善を申し入れた結果、簡易的ではありますが穴が埋められました。

本格的な改修は大掛かりになるとのことで、当面これで様子を見ることになります。
(平成25年7月)

 写真左:補修前   写真中:穴の様子    写真右:補修後

 

■市内綱島 ツルハドラック早野店の西側の信号機のない交差点は交通事故多発地点です。市に要望書を出したところ「交差点注意」の道路標示がされました。交差する横の道路に「止まれ」の標識設置をするよう継続して要望中です。
(平成25年7月)

  写真左:標示前    写真右:標示後              

この場所から北側の交差点(早野中学校~アタック5の間)にも同じく道路標示がされました。早期に「止まれ」の標識が設置されることを望んでいます。

 

■早野のT字路に設置されたカーブミラーの向きが悪く、横方向(左側)がよく見えていませんでした。市の担当課に依頼してミラーの向きを調整してもらいました。
(平成25年6月)

 写真左:調整前    写真右:調整後

 

■綱島の住宅地内の私道舗装が傷んで大きな穴が開いていました。自治会を通して市より資材(切削材)を支給してもらい、地元の皆さんと整備を実施してきれいに修繕しました。
(平成25年6月)

  写真左:補修前  写真中:地元の方と作業  写真右:補修後

 

 

 

■市営八幡原住宅のベランダ下の排水溝下の土砂が陥没していました。
住人の方の依頼を市につなげた結果、即補修が済みました。
(平成25年6月)

 写真左:補修前    写真右:補修後

 

■小林の公道に砂利を補充して道路の凹凸を修繕しました。
(平成25年6月)

 写真左:補修後    写真右:補修後
 

(補修前の写真は取り忘れました)

Twitter
外部リンク
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
茂原市 山田広宣
yamadahironobu2000@yahoo.co.jp