menu

町の老健施設で高齢者の皆さんの集い「菜の花カフェ」のお時間を借りて、オレオレ詐欺などへの注意喚起をする消費者講座が開催されました。
若い漫才お二人による「詐欺注意漫才」で楽しく学ぶことが出来ました。
全部をしっかり頭に入れるというよりも、過信しないで先ずは用心を❗️との言葉も心に残りました。

7日
西多摩地域の自治体からなる議長会の講演会が奥多摩町の会館で行われました。
講師は目白第二病院の副医院長の水野先生で、フレイル予防について学ばせて頂きました。
栄養の面、運動の面など、とても分かりやすく、大変勉強になりました。目から鱗のお話もたくさんで、今後の町の取り組みに生かしていければと思いました。

地元の秋季例大祭に参加しました。
今年も異常気象や台風に見舞われましたが、この地域は大きな被害も無く、ホット胸を撫で下ろしています。
五穀豊穣や地域の発展、そこに住む人々の健勝を願いました。

午後、スカイホールで防犯の集いが行われました。
近年、オレオレ詐欺被害が増えており、その対策を啓発する内容でした。
ラインを使った対策の紹介やお巡りさんからの注意ポイントのお話、間に瑞穂中学校吹奏楽部の演奏を楽しんだ後、啓発活動をしておられる杉良太郎さんの講話がありました。
自分は大丈夫と思っていますが、そういう人ほど引っ掛かるとのこと。他人事と思わないで備えたいと反省しました。

地元の小学校で公開授業が行われ、参観しました。通常の授業の他、外部講師を招いた授業も行われていました。
1つは、ラグビー選手の指導によるタグラグビー体験。3年生と6年生がそれぞれの時間帯で体験していました。6年生では初めてなのに試合形式でできたと選手の皆さんが誉めていました。
5年生は町の高齢化の職員等による認知症サポーター要請講座を受けていました。4年生では東京都の職員から 下水道の仕組みを学んでいました。
どのクラスも、子供たちは一生懸命取り組んでいました。

瑞穂町が幹事ということで、長岡コミュニティセンターで行われました。
花卉の生産者のご協力で花の寄せ植えとヨガ体操を行いました。
花の寄せ植えは可愛らしいお花を自由に植えることができてすごく嬉しかったです。ヨガは体をほぐすとのことでしたが、結構きつかったし、脳トレはたじたじでした。
終了後、懇親会も行われました。

瑞穂町公明党議員団で町内遊説と街頭演説を行いました。
10月からの消費税増税に向けて、公明党の取り組みを訴えました。

交通対策特別委員会の管外視察で埼玉県三芳町に行きました。
交通環境には課題があるとして、PTを立ち上げ、調査研究した後に実証実験としてデマンドタクシーを導入。検証、分析の結果、廃止して既存の民間バスのルート変更などに着手すると共に、タクシーを利用していた住民のフォローとして期限付きで助成制度も実施していました。
我が町と規模的には似ている町ですが、立地や環境は違うので、同じようにはできませんが、研究、検証、分析等を明確にし、施策の導入に説明責任が果たされている点は大変勉強になりました。
我が町はこれからですが、町の取り組みが町民に生かされるよう、しっかり勉強していきたいと思います。

けやき館で行われた瑞穂町消費者講座に参加しました。
今日は、災害に備えた備蓄の方法や災害の時に簡単に作れる食事などの調理実習も行われました。
ローリングストックやポリ袋クッキングは以前から防災アドバイザーの岡部先生からいろいろ教えて頂いていましたが、実際に作ったのは初めてで、よい体験ができました。
防災袋に入れるものも、人によって価値観が様々であることもとても勉強になりました。
今後に活かしていきたいです。

25日、9月定例議会最終日です。
決算特別委員会の審査報告を受けて、認定するかの採決を行いました。
一般会計は賛否が別れたので、起立による採決が行われ、認定されることに決しました。特別会計は全会一致で採択されました。
議員間討議をした内容を踏まえ、次の予算に反映させていきたいと思います。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
瑞穂町 下野義子