menu
バックナンバー 2019年 10月

交通対策特別委員会で、29日30日、愛知県東浦町と三重県菰野町に視察に行ってきました。
コミュニティバスの取り組み、他の公共交通との連携、いくつかの交通手段を組み合わせた取り組み等を学ばせて頂きました。
地理的環境や住民ニーズも異なりますが、工夫しているところは大いに参考になりました。
今後に繋げていきたいと思います。

10月28日
羽村市議会の交通対策・モノレール推進の特別委員会との意見交換会が行われ、交通対策特別委員会委員長の私と議長で対応しました。
まだ、事業としては全くの白紙なので、今、できること、していることをお伝えして、確認し会いました。
事業認可はわが町の強い願いでもあり、毎年要望活動を行っているところです。

学芸会と音楽会を参観しました。
重なってしまったので、学芸会はひとつの劇を観てから、地元の小学校の音楽会を参観しました。
重なったことが本当に残念なほど、素晴らしかったです。

開会式が行われました。
今日から、これまで取り組んできた作品や演目が披露されます。時間の許す限り楽しみたいと思います。来週の日曜日まで行われます。

九州、熊本の山江村のICを取り入れた教育の取り組みを学びました。
子供たちの授業を参観しその後説明を受けました。
規律、声かけ、友達同士の意見交換積極的な授業の取り組みに感動しました。取り組んで9年目。学力はぐんぐん伸びて、全国平均ははるかに越えていた。将来の子供たちのいきる力を想定した今からの取り組みの姿勢にも学ぶべきところが満載でした。

初日は九州の粕屋町の学力向上と通学路の安全対策の取り組みを学ばせて頂きました。
わが町も、いろいろ検証し人的配置や研修など鋭意取り組んでいます。更に効果をあげるためのヒントがいくつもあった、視察となりました。
写真は粕屋町の議場です。

今日は子供たちのためのイベント、こどもフェスティバルがスカイホールで行われました。
私は青少年協議会のメンバーとしてフランクフルト販売を手伝いました。今年は焼きそば、パンのほかにフランクフルトが追加メニューとなり、私の地域の青少年協議会はフランクフルト作りが担当でした。
焼きそばが早々に捌けましたが、最後はフランクフルトも完売。
その後、催し物を見学しました。
子供たちは楽しそうで、とても良かったです。

認証保育所からお誘いを頂き、「親子で遊ぶ会」を参観させて頂きました。
今日はお父さんお母さんと一緒なので、結構べったりのお子さんもいましたが、演目に参加の時はとても楽しそうに、「遊んで」いました。
演目もとても工夫されていて、参加しても観ていても楽しいものでした。
素敵なお時間を頂きました。

久しぶりに瑞穂マルシェに行ってきました。
町の農産物やお菓子、加工品などを駅で販売しています
普段食べない野菜やお新香、手作りこんにゃくなどを買ってきました。
今晩は早速わさび菜をサラダにしようと思います。

今年も全ての学校でがん教育が行われる予定です。
今日は第五小学校の6年生のクラスでがん教育の授業が行われました。
ガンという病気についてを町の教育部統括指導主事がお話した後、公立病院の看護士がお二人来て、ガンの人とどう関わったらいいのか、緩和ケアのことなどを話してくださいました。
子供たちは真剣に耳を傾けて、学んでいました。ならないために気を付けること、早く発見できるよう検診を受けることの大切さ、治療のこと、かかわりかたなどわかって、とても良い授業でした。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
瑞穂町 下野義子