menu

2月25日
瑞穂町第三小学校の6年生が勉強し、企画して、町の危機管理官にも相談ながら、防災祭りを開催しました。
町にも消防署にも協力を取り付けて、なんとRV車も来てもらえました。
子供たちが自主的に防災を考え、取り組む姿に感動しました。
福生消防署のみなさんもはしごを使った人名救助の実演を披露してくださいました。
保護者、地域の方々も参加されました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
瑞穂町 下野義子