menu

8月27日
青梅市の福祉センターで青梅市教育委員会による特別支援教育の講演会が行われ、参加しました。
瑞穂町、羽村市、青梅市の教育委員会が協力して毎年、夏期期間に行われている特別支援教育の講演会の本年最後の講演会でした。
講師は明星大学の島田博祐教授で、「発達障害のある子供への支援」についてお話を伺いました。
具体的な事例等を紹介されながら、教職員の指導のポイントや保護者も含めた情報共有と連携の大切さを学びました。
毎年、参加させていただいていますが、大変に奥が深く、まだまだ学ぶことは沢山あると感じます。現場では、子供たちに寄り添い、子供たちの中に理解をしてもらう取り組みも必要で、携わる方々の大変さをひしひしと感じますが、子供たちのために頑張って頂きたいと思いました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
瑞穂町 下野義子