10月6日
羽村・瑞穂地区学校給食組合という一部組合で、管理・運営の向上を目的に、他自治体の取り組みを2年に1回視察しています。
今回は、ふじみ野市の昨年開設した「なの花学校給食センター」を視察させて頂きました。
ここは、老朽化に伴い、新しくする際、民間活用PFIを導入し、昨年4月から運営を始めていました。
今後、我が組合も老朽化の問題が遠からず考えるときがきます。参考にしていきたいと思いました

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
瑞穂町 下野義子
giko_8001249@yahoo.co.jp