Archive for 2017年 7月

7月25日
八王子で「圏央道を促進する議員ネットワーク」解散総会が行われました。
自治体、議員会派などを超えて圏央道の開通と地域の活性化を目指して平成6年に結成され、今年度神奈川県から千葉県まで完成した事を受けて解散総会という運びとなりました。
私が議員になった19年にはあきる野、八王子間の開通に伴うイベントが行われ、参加した記憶があります。県を跨ぎ、反対運動もあった中、思ったより遙かに早い完成と思います。本当に便利になり、当初と比べると遙かに沢山の方々に利用されていると思います。
近隣自治体では圏央道を活性化に繋げたいと協議、研究を始めています。
わが町でも北の外れとも言われていた地域から圏央道の出入り口が近く、利活用が望まれるところです。
これからが楽しみです。一つの大きな区切りの会合となりました。
終わってから懇親会もありました。

7月23日
元狭山コミセンで子どもから高齢者まで楽しめるニュースポーツの体験教室がありました。
輪投げ、ボッチャ等、簡単だけれど得点をあげるのには中々難しいスポーツで、集中力が必要な競技でした。
楽しいけど力も入って、何度もやりたくなりました

地元高根町の高根下公園で盆踊りが行われました。
大人から子ども達、小さなお子さん連れのご家族等大変賑やかでした。
テーブルで地域の方々とお話させて頂いた後、盆踊りにも参加させて頂きました。
写真撮るの、すっかり忘れちゃいました。

7月21日
箱根ヶ崎駅自由通路で、みずほマルシェが行われました。
毎月1回、新規就農者や農業者の野菜、町認定ブランドのお菓子や加工品、農芸高校の開発した「七色唐辛子」や野菜等が販売されています。
いつも買いに来るんですが、今回は議会だより編集に写真が必要で、それを撮りにもきました。
電車の本数もあまり多くないし、町の方々もそんなにいらして無くて、ちょっと残念な気がしました。
もっとたくさんの人に知ってもらって、また、魅力が伝わるよう、一工夫できるといいなあと思います

との認可を得ている認証保育所の夏祭りに参加させて頂きました。

在園児とその保護者や親族、卒園者、職員や関係者の方々など、たくさんの人で賑やかに楽しい夏祭りとなっていました。

子ども達に還元したいとバサーもあって、ついつい、いつもの如く、服や食器を買ってしまいました。

瑞穂町にも待機児の問題がありますが、小規模保育所では保育料補助はありますが、償還払いが課題なのか、定員割れとのことで、その運営は大変だと伺いました。

それでも、子ども達のために、一生懸命心のこもった保育やこうした取り組みに取り組んで下さっていることに、感謝とともに頭下がる思いでした。sns_73731_0055927001500124354_0.jpg

 

町の大型商業施設の通路で社会を明るくする運動の啓発活動を行いました。
前日の駅前同様、啓発グッズを配布しながら声かけをしました。
駅前より、積極的に耳を傾けて下さる方が多いように感じました

調布市のグリーンホールで東京河川改修促進連盟総会及び促進大会が行われ、議会全員で参加しました。
九州北部の豪雨災害の被災者の皆様にお見舞い申し上げると共に一日も早い復興、復旧を祈るばかりですが、河川改修、整備の重要性を再認識する会合になりました。
わが町の残堀川は改修が完了していますが、対象になっていない不老川は隣接市の入間市の整備が待たれるばかりです。
近隣市とも連携して早期整備を進めていきたいですね

29年度羽村・瑞穂学校給食組合議会の構成員が変わり、新たになった方も居るので、給食センターの施設見学、運営説明と試食が行われました。
調理に使われなかった部分の食材はできるだけリサイクルに、排水されるものは浄化処理して排水する事や調理には火力を用いずボイラーによる燃焼された水蒸気が活用されている事など説明を受けました。調理している様子は見学できる別スペースから拝見し、暑さの中、神経を使って、更に大鍋による力のかかる作業を一生懸命されている姿に頭が下がる思いでした。
その後、運営や給食計画、食育推進などについて説明を受けました。
最後に、中学校の給食を試食しました。今日は沖縄料理のメニューでした。とても美味しかったし、思った以上に量もあってお腹いっぱいになりました

今回、だよりの編集で特集ページを飾る、西多摩マウンテンバイク友の会の方々にけやき館においでいただき、インタビューを行いました。
昨日は長岡平地でのボランティア活動に参加させて頂き、その活動の一端を知ることができました。
マウンテンバイクを楽しむだけでなく、地域にはいって手助けしたり、里山の保全のほか、自転車の安全な乗り方からしっかりと啓発するなど、活発な活動を展開していらっしゃいました。
熱く、いっぱいお話して下さったのですが、字数の都合があって、どこまで伝えられるか心配ですが、できるだけわかりやすく記事にしたいと思います。

マウンテンバイクの会さんのボランティア活動に参加しました。
瑞穂町の里山(雑木林)の整備です。所有者の方々に了解を得た上で、中々管理できていない林を下草刈り、木の剪定等行って光が入るようにし、生きた林に復活させていく取り組みだそうです。

大変良い汗をかきました

Twitter
外部リンク
サイト管理者
瑞穂町 下野義子
giko_8001249@yahoo.co.jp