menu

7月25日・29日 8月4日・22日に羽村・瑞穂・青梅の教育委員会合同の特別支援教育の研修会が開催されます。

25日

羽村コミュニティセンターで明星大学教授、星山先生を講師に、実践型の講演会が行われました。個性の強い子供たちにどう接するのか、子どもの良いところを更に引き出す取り組みが大切であることを学びました。

29日

東洋大学名誉教授、宮崎先生の講演を伺いました。今年4月に障害者差別解消法が施行されました。教育現場においても特別な支援の必要な子供たちに合理的な配慮が必要です。こうした、規則の面から教育のあり方や配慮すべきことについて、わかりやすく話されました。子どもたちが生き生きと学べる環境づくりは教員の責務であることを学ぶことができました。

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
瑞穂町 下野義子