Archive for 2016年 6月

6月30日

羽村駅前で参議院選挙候補者、竹谷とし子の街頭演説かいが行われました。

女性の国会議員で唯一の公認会計士である竹谷候補は、皆さんの大切な税金を無駄なく活用されるよう、

財政の見える可に取り組み、年間700億円の無駄を無くす実績があります。現在は食品ロスに取り組んでいます。

こうした取り組みを語ると共に、これからの決意を力強く訴えました。

応援で、高木美千代衆議院議員が駆けつけ、竹谷の実績と共に、公明党のこれまでの取り組みとこれからの取り組む

目標を熱く語ってくださいました。

勝利目指して訴えいていきたいと思います。DSC_2188

6月 27日

町民会館で瑞穂町議員講演会が行われました。

講師は元国会議員、元三重県知事を歴任された、早稲田大学名誉教授の北川正泰先生をお招きし

「地方創生時代の議会と執行部とは~善政競走を巻き起こそう~」と題した講演をいただきました。

瑞穂町議会では平成28年予算審議において議員間討議を実施しました。更なる議会の活性化と住民に求められる

議会を目指し、更なる取り組みをしていかなくてはと決意も新たにしました。

 

 

6月 19日

長岡コミセンで福祉のふれあい運動会が行われました。DSC_2139

今年は中央体育館が改装のため使用ができないので、長岡コミセンの体育館を使用させていただきました。

中央体育館より少し小さいので、競技内容に工夫がされました。でも、恒例の借り物競争やパンクい競走は

行われました。その他、みんなで楽しめる競技も行われました。

DSC_2141お昼はボウイスカウトなどボランティアの皆さんが作っていただいた焼きそばなどをおいしく頂きました。

楽しいひと時を過ごすことができました。

6月1日

28年度第2回定例議会が始まりました。

本日は所報告の後、一般質問が行われました。

私は4番目で、午後2番手で行いました。今回は、「町におけるPPP(公民連携)・PFI(民間資金等活用事業)等の取り組みを問う」「差別のないまちづくりを目指した取り組みの推進を」と題した2問を行いました。

町ではこれまで、民間活用として、指定管理者制度を進めてきています。今後は、更に民間の資金も活用した取り組みも視野に入れて、PFI手法を勉強し、より良い公共サービスの提供と施設整備、経済活性化に寄与していく方途を研究していくよう求めました。

本年4月より障害者差別禁止法施行されました。障害者雇用促進法も改正されました。これに伴い、障害のある人もない人も、その人らしさを認め合いながら、雇用の推進を図るべく、町が模範を示すと共に、周知啓発に努めるよう求めました。

一般質問の後にが議案審議があります。しっかり取り組んでまいります。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
瑞穂町 下野義子
giko_8001249@yahoo.co.jp