menu

6月28日
午後1時半から、ふれあいセンターで、社会福祉協議会主宰の、映画上映会に参加しました。
たタイトルは「逃げ遅れる人々…東日本大震災と障害者」 です。
災害より2年後に作られた、ドキュメンタリー映画でした。
避難でも、避難所でも、仮設住宅でも、障害者の方々には安心感できる居場所はなかった。誰もが、いっぱいいっぱいな非常時には、障害者の方々に は、命懸けの日々であった事がひしひしと伝わって来ました。
非常時の対応が本当に、真剣に、検討されなくてはなりません。
障害者の方々には自助は難しい。共助、公助が必然なのです。
わが町も、弱者の立場にたった視点で、緊急時の対応を検討して頂きたいと心から思いました。
とても良い映画を見せて頂きました。参加して本当に良かったです。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
瑞穂町 下野義子