menu
バックナンバー 2012年 9月

8月 25日

 役場西側の通りで、今年もサマーフェスティバルが開催されました。

 1時30分、開会式。お盆も過ぎたというのに、照りつける太陽の下、式がおこなわれ、開幕しました。

 今年は、新たに、農芸高校のダンス部のメンバーが、ステージで踊ってくれました。

 また、暑い中、唐獅子太鼓の披露など、熱い暑い感動の演技も披露されました。

 今年は、町民会館が改修工事となっているため、瑞穂吹奏の演奏は役場駐車場で行われました。正直なところ、天気が良ければ、毎年、この場所の方が参加しやすい、なんて思ってしまいました。

 流し踊りコンクールは4時半集合、5時スタート。私たち議員会は9番目のスタートでした。

 歩道からは、暖かい声援があり、思わず笑顔になりました。

 今年も可愛い園児の参加もあり、良かったです。学学校の子どもたちや、お母さんたちなども参加できるようになると良いな、なんて思います。

 ただ、大変暑いので、夕方からスタートし、夜までのお祭りにしたら、もっと、たくさんの人が参加できるのでは、と感じました。

 高円寺の阿波踊りのメンバーが、今年は本番と重なり、参加して頂けな勝った代わりに、沖縄のエイサーが披露されましたが、夏らしい元気な響きが、町民の士気をあげて下さったようで良かったです。

 長男の友達がメンバーにいて、より身近に感じました。

 楽しい、夏のひと時になりました。

8月 21日

 新宿の京王プラザホテルで、公明党の議員総会が行われました。

 今年9月は、公明党の原点である、結党精神「大衆と共に」を創立者から頂いてから50周年を迎えるとして、改めて、民衆の側に立って闘う公明党の使命を胸に刻み、働いていく決意をしました。

 国会の状況はまだはっきりとしていませんが、浄財戦場の闘いをしようと意を共にしました。

 都議会報告、高木東京都本部挨拶、山口代表挨拶がありました。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
瑞穂町 下野義子