menu

4月 9日

 中学校の入学式が行われました。

 桜が満開で、とても良い日になりました。

 今年、瑞穂中では、校長、副校長二人とも代わられたので、初めての訪問みたいな緊張感がありました。

 いつもは式典の際、正面向かって左側が来賓席なのが、今年は右側で、これまた違った感じがしました。

 制服に着られているような新入生は、とても初々しく、かわいらしかったです。緊張しているようにも、また落ちついているようにも見え、小学校との違いを感じました。新入生代表の挨拶が、三小の知っている子で、感動しました。

 学校は学ぶところ。楽しく、貪欲に、新しい事をどんどん学び、吸収していってほしいです。

 一人だけでは楽しくなりません。皆が楽しいところは自分も楽しくなります。子どもたち一人一人が、人を大切に、ともどもに楽しく学びあってほしいです。

 これからが楽しみです。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
瑞穂町 下野義子