menu

11月 23日

 藤井一都議会議員をお迎えし、今年度、初の支部会を、3支部合同で開催しました。

 7月にする予定でしたが、台風の直撃で中止した後、日程の都合で、この日の実施になったものです。

 幹事長(小川議員)のあいさつの後、党員証の授与、公明新聞の取り組みの話(私がやりました)と続き、町長がメッセージを寄せて下さったのを、青山議長が代読されました。そして、藤井議員より、都議会公明党の活動報告を中心に、公明党の国会での状況や被災地での取り組みなど話し手下さいました。

 その後、党員さんからの質疑を伺い、藤井委議員が分かる範囲で丁寧に答えて下さいました。

 選挙制度の在り方は、なかなか厳しい状況であること、原子力政策は「脱原発」の立場から、エネルギーの在り方を探り、進めていくなどが語られました。

 今後、こうした支部会も会を重ねてまいります。

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
瑞穂町 下野義子