Archive for 2011年 4月

4月25日

町民会館で当選証書付与式が行われました。

投票数の多い人からい付与されるため、私が一番初めに付与していただきました。

身の引き締まる思いで、決意も新たにいたしました。

これからの4年間、さらに住民の皆さまとともに、人に優しいまちづくりに邁進してまいります。

4月24日

瑞穂町町議会議員選挙が行われました。

 

19日の告示日に、17人の候補者が届け出し、5日間選挙戦が繰り広げられました。

私は、遊説カーを使わず、町内のいたるところで、街頭演説を行い、実績と公約を訴えました。

130か所を超える街頭演説をさせていただきました。多くの支援者の方の協力を頂きながら、住民の皆さまに、御訴えさせて頂きました。

 

即日開票が行われ、1164票の支持を頂き、1位で当選させていただきました。 

私の4年間の仕事をお認め頂くとともに、これからの働きに対する期待を寄せて頂いたと重く受け止め、初心を忘れず、しっかりと働いてまいります。

 

 

 

 

 

4月6日

町の全小学校で入学式が行われました。

私は、第三小学校に参加しました。

今年はまだ、桜の花は開花が遅く、この学校のシンボルともいえる、大桜はまだ、ほとんどがつぼみのまま、新1年生を迎えていました。

今年から、1年生は少人数学級が導入され、3クラスの編成です。初々しいぴかぴかの1年生が、目を輝かせながら、式典に参加していました。

在校生の歓迎では、新2年生が言葉と合唱を披露しましたが、成長ぶりを示せる、立派な発表でした。

 

4月7日

1日遅れで、中学校の入学式が行われました。

卒業式では堂々たる最上級生の卒業生でしたが、今日は、真新しい、少し大きめの制服に身を包み、ちょっと緊張気味で、とてもかわいらしかったです。

一番多感な時期を過ごす、中学時代を、有意義に、また、しっかり勉強して欲しいですね。

今日は、私の末の娘の高校の入学式でもあり、感慨深い一日となりました。

4月3日

町民会館で、町の全5分団の消防団の入退団式が行われました。

退団される方々は、20年以上務められた方も多く、その貢献に頭が下がる思いでした。本当にご苦労さまでした。

また、新たに入団される、若き団員の方には、町の住民の安全のために決意していただいたことに、本当にありがたいと思いました。また、こうした青年が、町にこんなにいることが、とてもうれしく、頼もしく感じました。

「これから、体に気を付けて頑張って下さい。」とエールを送ります。

4月 2日

ふれあいセンターで、ビーチボール連盟の総会が行われました。役員体制が整い、年間活動計画と予算が可決され、スタートを切りました。

来賓として、一言挨拶をさせていただきました。

3月27日

 元狭山防災広場が完成し、開所式が行われました。町長をはじめ、副町長、福生消防署長、瑞穂消防署長のほか、地元議員、町内会役員などが出席しました。

 式の後、備蓄倉庫内の備蓄品(クラッカー、水のほか、毛布、下着等の生活用品やコンロ、発動機などの必要資機材)や広場内設備(トイレ、非常用トイレ、防火水槽など)を見学しました。

 災害の時に、速やかに、適切に活用される事を期待します。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
瑞穂町 下野義子
giko_8001249@yahoo.co.jp