Twitter
松浦市議の活動カレンダー
2017年11月
« 4月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
外部リンク
サイト管理者
宮津市 松浦登美義
mti@gold.ocn.ne.jp

    

宮津市福祉・教育総合プラザの開所式が盛大に開催されるに当たり、市議会を代表して一言お祝いの言葉を申し上げます。

本日ここに、市民の皆様が待ち望んでおられました「宮津市福祉・教育総合プラザ」が、このように立派に完成し、開所式が挙行(きょこう)されるに至りましたことを、心からお喜び申し上げます。

この総合プラザは、老朽化と狭隘化が著しかった市立図書館をはじめ、子育て支援センター、島崎げんきっこひろば、常設化が望まれていたペップキッズガーデンなど分散していた施設を、ここ宮津阪急ビル3階、4階に集約され、あわせて、市役所の健康福祉部と教育委員会も移転され、市民の健康・福祉の増進と教育・文化の振興を図る素晴らしい多機能施設として生まれ変わりました。

図書館においては、今までの約4倍の面積で広く明るくなり、寄贈いただいた児童書をはじめ、新刊図書を拡充され、前尾記念文庫の蔵書の一部も移設されるなど、地域の知の拠点として充実を図ることとされました。

また、公募により訪れた親子がにっこり笑顔になれるように「にっこりあ」と名付けられた子育て支援センターについては、子育ての様々な相談に応じるため、新たに子育て支援専門員を配置されるなど、安心して子どもを生み育てる環境づくりに向かっていくものと大いに期待されるところであります。

議会といたしましても、当事業に対し高い評価と支持をするとともに、一日も早い開設を待ち望んでいたところであります。

今後は、駐車スペースも近く広くなったことにより、子どもからお年寄りまで、便利で身近な施設として大いに利用していただき、市民の皆さんに末永く愛されるプラザとなることを強く願っております。

さらに、この総合プラザが、宮津市にとって大きな魅力の発信源となり、近接するみやづ歴史の館、島崎公園のもつ複合的な機能とが一層の相乗効果を発揮し、はままちエリア全体が宮津の賑わいづくりを創出していくことを強く願っております。

結びにあたり、本プラザの竣工に多大なるご支援・ご尽力を賜りました関係者の皆様に対し、深甚なる謝意を表しますとともに、ご参会の皆様の益々のご健勝・ご多幸をお祈りしまして、お祝いの言葉と致します。

 

平成29年11月27日

宮津市議会議長  松浦 登美義

 

 

20171127 147福祉教育総合プラザ開所式

コメントは受付けていません。