Twitter
外部リンク
サイト管理者

Archive for 2012年 5月

5月度党員支部会について

 佐土原町の党員支部会を開催させて頂きました。

参加者が40名で、壮年・婦人の方で、参加する際に

ペットボトルキャップの回収をお願いし、今回も多くの党員

さんが極力して頂きました、感謝申し上げます。「写真」

DVD学習、議会報告の後に、党員活動報告、意見交換

に時間を取り、色々な地元での要望もありました。

6月度は、文化センターで、防災DVD 上映会を企画したいと

思います。

中央西まちづくり推進委員会定例総会について

地域のまちづくり推進委員会総会が22日交流センター

で開催されました。キャッチフレーズ「文化あふれ、生きいき

元気なまち 中央西」で生活安全部会と地域振興部会

に所属しています。報告と協議事項が全員一致挙手で

24年度の事業に向け、皆さんとまちづくりの一員といして

お手伝いさせて頂きます。

 沖縄県議選の支援について

 5月18日~20日の2泊3日で、沖縄交流させて頂きました。4年前の交流していました

ので、早速空港から県本部へご挨拶してから、那覇市の会社関係を訪問しました。

議員になる前に勤務していた会社の営業所や、代理店さん共々にご挨拶して、支援の

協力を頂きました。そこで、紹介した会社関係への定期訪問や、議会便りなどを配布し

たり、日常的な議員活動を展開して、地域の関係を築いて欲しいと思います。

土曜日~日曜日にかけて、会社の紹介された方への訪問をさせて頂き、今後の支援

をお願いして、帰路に着きました。日曜日は雨天となりましたが、快く面談できました。

臨時議会開会されました。

 5月14日~15日に臨時議会が開会されました。

公明党宮崎市議団として、議会運営委員会委員長に徳満秀夫が決まりました。

常任委員会は、建設企業委員会委員に所属させた頂きました。

特別委員会は、地域防災対策委員会委員に所属させて頂きました。

新人議員4名が、2年目になりますが、建設委員会副委員長に1期目の上田武広議員に

決まりました。又、地域活性化特別委員会委員長に3期目の木戸由美子議員、議会改革

特別委員会副委員長に1期目の島田健一議員が決まりました。

河川の水質改善作推進について

 5月9日の公明新聞「ほっとライン」定例会ダイジェストに掲載されました。

宮崎市を流れる大淀川の河川汚濁指数は九州26河川中17位と低く、水質は全国平均

より数倍も悪く、上流域の自治体へ水質改善の強化、汚水処理の為の「合併浄化槽の普

及促進、補助率強化を求め、市長から大淀川サミットの計画と、合併浄化槽や公共下水

道の整備促進と、監視活動に積極的に取り組むとの答弁を頂きました。3月議会のダイジ

ェストとして紹介して頂きました。

農家を励ます支援絵画展について

 5月2日(水)

宮崎県立美術館県民ギャラリーで6日まで口蹄疫・震災の乗り越えて農家を励ます支援

の絵画展が開催されますので、オープニングに参加しました。詩人と書家の共作出展や、

ハーモニカ奏者と声楽家の共演で盛り上がりました。地域の福山さんも絵画を出展され

ましたので、拝見させて頂き、県内の絵画教室で学び、生徒さんの絵画に励まされまし

た。日頃は忙しく、絵画をゆっくり見る機会が無いので今日のオープニングで連休の過ごし

方も変わり心のゆとりが出ました。自分は絵で表現が出来ませんが、写真撮影の趣味

を生かしたいと今後楽しみたいと思います。

五月連休の街頭遊説について

5月1日(月)

毎週月曜、宮崎駅前の定例街頭遊説を市議会議員3名と県議1名の4名で元気よく

公明党からの実績を元気よく訴えました。

午前9時に宮崎県本部を出発し、県議2名、市議6名の8名が街宣車に乗り込み

宮崎市内から、佐土原町を廻り、市内北部から国富町へ、午前中に綾町の相星

町議も合流し町内を遊説、午後は高岡町へ移動、そして田野町を遊説させて頂き

清武町経由の青島、国富地区、赤江地区の南部市内を遊説、宮崎市内の市街地

も、議員が交代して遊説原稿から政権与党を切る遊説で多くの声援を頂きました。

今回、県議・市議・町議が一斉に遊説を初めて開催しましたが、今後も継続して

訴えて参ります。