Twitter
外部リンク
サイト管理者

Archive for 2011年 8月

政策勉強会に参加しました

この写真は、政策勉強会で撮影しました。

8月27日(土)午後13時30分より15時00分 プラザホテル

宮崎において県内公明党議員が宮崎県総合計画

未来みやざき創造プラン~未来を築く新しい「ゆたかさ」

への挑戦~と題し2014年アクションプラン→2030年長期

ビジョンとして勉強しました。 1)時代の潮流で高齢化

が他県に比べ約5年早く進行しているようです。

将来推定と予測について・・人口減や県民所得等も

同様である。長期ビジョン、アクションプランを4年間で計画

を市町村での取り組み方が検討される。

今後も宮崎県情報についての勉強会を継続され、

市町会議員との共通情報を更に議会で活用して

参りたいと思います。講師された職員さんに宜しく

お伝え下さい。有り難う御座いました。

命を守る自治体の役割講座に参加しました

 8月26日(金)東京都五反田「ゆうぽうと」で第13期

自治政策講座in東京に公明党宮崎市議団3名で参加

しました。(徳満・木戸・島田議員)午前中は「都市の記憶」

午後から「災害対策と自治体の役割=命を救う3原則

片田敏孝教授の講義、次に「人の集まるまちづくり」

ユニバーサルな交通・観光を吉田 樹 助教授の講義でした。

防災教育とは何か?行政や教育の役割と自然災害と

どう向き合う事と、子ども達の行動を説明されました。

地域と学校の係わり合い方、教育は共に育てる事の

大事さが、とても勉強になりました。参考に写真をご覧

頂きたいと思います。市議会議員の立場で東北大震災

からの教訓と自治体の役割について報告書を纏め、

講座報告書を提出します。

会場前で写真を撮影して貰いました。(反射した写真でごめんなさい)

 

写真は命を救う3原則について講義されました片田教授です。参考になりました。

講義前の徳満と、隣は島田議員です。参加した議員は161名で88自治体

宮崎県からは、公明党宮崎市議団の3名のみの参加でした。

これからも、議会活性化、改革に対しての勉強会に参加して参りますので

ご覧頂いた皆様へ、今後も宜しくご指導、ご鞭撻宜しくお願い申し上げます。

帰りの飛行機が、羽田空港上空の集中豪雨で出発が2時間近く遅れて宮崎空港着が

22時過ぎで無事に帰って来れました事を報告します。

観鯨館敷地路肩崩壊の現場に行きました

 先日、議案勉強会で佐土原町の石崎浜荘跡地の観鯨館が完成しましたが、

6月の豪雨で敷地内の路肩が崩壊したそうです。9月議会に補正予算案が計上され

説明を聞きましたので、佐土原担当議員として早速現場に出かけて、支配人である

矢野 尚さんから現地状況の説明を受けました。開館して間もない路肩崩壊ですが

隣接する小川と、遊歩道があります。海岸側で、正面の駐車場や敷地内の整備で

設計上、問題はなかったのか?仕上げの検査での状況などが問われる崩壊状況

と思われます。参考に写真をご覧下さい。建設部土木課に再度、説明を求めたいと

思います。又、完成後の施設内容も現地調査を市議団で訪問して参りたいと思います。

敷地裏の小川との間の路肩が崩壊し、ビニールシートを張り

利用者が入らないようになっているがとても危険です。

地元の祇園祭りに行きました。

 この写真は、地元の祇園自治会と子ども会が恒例の夏祭りです。

 今回、鶴友会の会長である、山口重雄会長のお誘いで参加しました。

自治会長の鍋島 功様が祭りの会長をされていますので、ご挨拶させて

頂き、子ども達のカラオケ大会から始まりました。

県会議員の重松幸次郎氏も祭りに参加され、議員として初めてでした。

会場は、矢野産業㈱敷地をお借りしての祭りが盛大に開催され、地元でも

昨年が口蹄疫で中止となりましたので今年は好天に恵まれました。感謝の

気持ちで一杯です。屋台などPTA役員さん、地元銀行員さん、デイサービスの職員

さんで、子ども達が賑わい、子ども太鼓の披露もあり地元の祭りに参加される

地域の皆様にご挨拶も出来ました。ありがとうございました。

 途中から、次の「サマーフェスティバルin一ツ瀬2011」花火大会場に移動しました。

新富町長と宮崎市長の挨拶で開催、約5000発の花火が打ち上げられました。

21回目との歴史でした。一ツ瀬川を中心に集まった観客が35000人との報道が

あり、花火大会が盛大に無事故で終了し、夏の風物詩を満喫させて頂きました。

  写真は挨拶される戸敷市長です。照明で反射していますので見づらいです。

写真は、シャッターチャンスが取れづ、携帯の動画で撮影しましたので、ごめんなさい

事務事業の外部評価を研修しました

 

 この写真は会議中の評価中の判定員と説明の職員です

8月20日~21日に、宮崎保健所で開催されました23年度の

宮崎市「事務事業の外部評価」が開催されました。7項目を

3会場に別れての評価です。合計42項目が①事業説明10分

②質疑応答・議論30分 ③判定シート作成3分 ④判定2分

区分が不要・廃止:見直しが必要:現行通り:拡充必要の4つ

に分けられ結果は市のホームページ公表されますので、皆さん

是非とも、HPで結果をご覧ください。結果の活用として各事業

の担当部局で再度検討し、来年度の予算編成の参考とします。

昨年度より始まりました外部評価を研修させて頂き、議員と

して、市民目線、役所の対応を勉強させて貰い大変に参考に

なりました。公明党宮崎市議団も分散して研修させて頂き

現場での学習が新人議員研修で今後、役立つものと思いました。

これが表示板です。各会場から判定結果が見られます

閉会式の写真です

 台北市立長安国民中学にサインボールする市長

     市長と役員で写真撮影しました。

  閉会式の写真投稿を送りました。

東アジアリトルシニア野球大会の閉会式に参加しました。

 17日は、優勝戦です。定例朝の挨拶運動で、大工町
交差点で7時半から1時間程度、出勤中の皆様に声を

掛けて一日のスタートを元気に頑張りました。

午前中は、「市民相談」を受けていましたので、昼から

の閉会式に間にあうことがやっと出来ました。

成績をお聞きしたら、1位が関東の友部ルトルシニア、2位

が地元の宮崎リトルシニア(逆転負けとの事でした)3位は

関西の泉佐野リトルシニアでした。閉会式が終わり

バックネット裏で戸敷市長が台北市長安国中学チームに

サインボールを署名されました。今年の年末は台湾の

リトルリーグが開催されるそうです。招待をうけましたので

議会との連携を取り、是非とも応援に参加したいと

思います。最後に、関係者と市長を囲んで写真撮影し

ましたので、ご覧下さい。 試合の準備や開催中の役員

された皆様に、御礼申し上げます。又、準優勝された

宮崎リトルシニアチームの万歳を送ります。本当にご苦労様

でした。

東アジアリトルシニア野球大会の開会式に参加

 8月15日(日)は、終戦記念日です。公明党議員として

街頭遊説をさせて頂きます。戦争の無い平和を祈り合掌を

させて頂きました。私は、開会式が8時から生目の杜運動公園の

アイビースタジアムで行われ、台湾・韓国・日本の選手入場で24

チーム(韓国選抜・北海道3、東北2、関東4、信越1、東海2

関西4、九州6チーム)が宮崎市の8箇所の野球場で3日間の

激戦をリーグ戦、トーナメント戦で組み合わせされ熱戦を期待しましう。

雨天で開始時間が少々遅れましたが、曇り空の中で試合開始

グループ1の台北市(長安国中と北海道余市の試合は5:2で

長安国が勝利、第二試合は余市と盛岡南で6:5で余市が

勝ちました。第2球場では、宮崎が勝利し、初日の試合が

順調に進み、明日からの天気が気になりますが、中学生の

硬式野球が無事にに終了する事を願いたいと思います。

大会準備など、大変にご苦労された関係者に対して感謝

します。宮崎市役員より、宮崎市の硬式野球練習場が無く

大淀川の河川敷整備の要望を受けました。今後の大会に

宮崎市の中学生硬式野球に対する環境整備も課題となり

将来、プロ野球選手が出る夢を期待します。

   入場敷きで選手宣誓する宮崎の池田君

  アイビ‐スタジアム前の案内板

参考、選手のダッグアウト内に扇風機の設置を要望します。

球場内は、すり鉢状態で風が通りません。屋外のスポーツ

ですが、今回の野球試合観戦で意見を貰いました。

スコアの表示も世界基準のB-S-Oの順に変更が必要では

無いでしょうか?プロ野球も使用される球場ですから要望

して参ります。

     アイビースタジアム入り口の参考写真

東アジアリトルシニア野球宮崎大会歓迎レセプションに出席

 8月14日〔日〕19:30より宮崎観光ホテルにおいて、日本・

台湾・韓国の中学生の硬式野球の国際大会が開催されます。

宮崎市は観光振興戦略の一つとして「スポーツランドみやざき」

の推進を掲げ、スポーツ合宿やポロスポーツキャンプの誘致に積極的

に取り組んでいます。今回の大会は第1回目であり、是非とも

大成功を祈る一人として歓迎レセプションの参加させて頂きました

テーブルには台北市体育協会理事長の陳 玉梅様(市議会議員)

台北市長安国民学校訓導主任の陳 昭藪様や通訳、監督

後援会長など同席させて頂き、交流の会食を楽しく過ごす

事が出来ました。明日からの開会式や3日間の闘いに応援

行かせて貰います。

  開会挨拶の戸敷市長

台北市からの参加者 協会理事長・訓導主任・通訳

今朝は、霧島子ども会のラジオ体操に参加しました。

 

    写真は今朝のラジオ体操の風景です。

 今朝は、霧島自治会の子ども会のラジオ体操に参加して

参りました。6時45分から始まり、子ども会は35人との事です。

PTA役員や祖父など10名が皆で楽しく体操をされています。

竹井自治会長さんは、NTTの出身者です。九州各県を廻り

色々と詳しい方ですので大変に勉強させて頂いています。

中央西地域自治会でも社会福祉協議会の代表をされています。

地域の境に「側溝蓋かけ要望」をお聞きしていましたが、

整備事業の決定があり、相談の御礼を言われました。

ラジオ体操に参加させて頂き、現場の声を聞く事が出来

感謝しています。 今朝も、我が家の犬「まる」も一緒でした。