Twitter
外部リンク
サイト管理者

Archive for 2011年 2月

宮崎市役所管施設内が4月1日より禁煙となります。

 宮崎市議会代表者会議が25日に開催されした。議題は「受動喫煙防止対策」について 総務部より23年4月1日から、本庁舎ほか市役所管施設全てにおいて施設内禁煙とします。

厚生労働省健康局長通知で、多数の者が利用する公共的な空間については、原則として全面禁煙であるべきである。  少なくとも官公庁や医療施設においては、全面禁煙とする事が望ましい。  宮崎市役所は現在敷地内禁煙が16箇所、施設内禁煙が80箇所、分煙が28箇所である。 宮崎市職員の喫煙率について約24%喫煙者です。(538/2202人)正職員のみ調査結果でした。

市役所の施設外に「喫煙所」を設置されるようですが、この機会に「禁煙」に挑戦されてみては如何でしょうか?

私の場合は、子どもが幼い時に「禁煙」しました。健康第一で過ごしたいものです。参考に、次女の旦那さんも愛煙家でしたが、長男誕生を機会に「禁煙」しました。

心癒される 梅の花

佐土原のIさんのお宅の梅の花。

季節は春になりつつあります。

心癒されるひとときでした。

政務調査費不正支出問題調査特別委員会に参加

16日午前10時より特別委員会が開催されました。委員として出席しました。委員長報告をまとめた案を検討し3月議会で提出します。

意義や目的に対する議員の認識不足に起因することから意識改革の必要と再発防止対策などを提言しました。

調査旅費:報告書様式を改善し、氏名は自筆で記入、各自で作成する。ホームページに各会派の収支報告書を掲載を5年間とする。

備品費:台帳を整備し記入後は年2回のチェックし、リース契約など検討する。

燃料費:ガソリン代は公私の区別がつかないので支出しない事とする。

調査費の交付手続きと調査権を事務局が調査権限を条例改正する。

19回の委員会開催で、今後の再発防止対策を協議して参りました。更なる改革を進めていく必要があります。

公明党宮崎市議団として、議会改革のスタートの年として参りますので、宜しくお願いします。