Twitter
外部リンク
サイト管理者

Archive for 2011年 1月

遠山清彦衆議院議員が佐土原町の現場視察に!

昨日の午後から宮崎県知事に高病原性鳥インフルエンザH5型ウイルスへの感染に対しての申し入れを行う一方、国への要望などを聴取して頂きました。その後、佐土原町の養鶏場で1万羽の殺処分、焼却・堆肥処理、消毒が進む現場視察をして頂きました。 午前中に現場周辺の久保土自治会長の上田正人宅、西野久尾自治会長佐藤陸紀宅を初め、西佐土原地区の党員・支持者宅へのお見舞いや要望を聞きに訪問させて頂きました。その中で、久保土自治会長より、自宅で鶏を飼育されている家庭が多く、住民への周知案内文章を作成し配布したいとの要望がありました。本日の緊急代表者会議で資料の「鶏などの飼養管理について」を14班の123世帯に配布要望を佐土原総合支所長宛に連絡をさせて頂き、本日中にお届けするように対応しました。 今日の「公明新聞」1面で詳しく掲載されましたので読んでください。 又、夕方のニュースで隣の新富町の養鶏団地で同様の鳥インフルエンザ疑似2例目が報道されました。20羽中5羽が陽性が判明し、41万羽が殺処分となるようです。とても残念です。これ以上の拡大が無いように願いたいものです。

高病原性鳥インフルエンザ事例発生!

昨日、宮崎市佐土原町上田島において高病原性インフルエンザの事例が発生しました。本日、宮崎県公明党本部として緊急対策本部を設置しました。昨夜のテレビニュースが流れ、宮崎県農政水産部からの事務連絡fax送信されましたので、詳しくは今朝より佐土原町総合支所にて状況を聞きました。早速現地に訪問してデジカメで鶏舎や出入り口付近、白装束の職員が配備されきびきびした対応をしていました。職員に激励をし、近所へのお見舞いの言葉をかけて廻りました。午後からは、対策本部を宮崎市役所に設置されている為、議長室で関係部局からの説明を受けました。市議会として、明日の午前9時より「代表者会議」を開催し状況説明を受ける事になります。   昨年は「口蹄疫の発生」宮崎県知事の誕生には、「鳥インフルエンザ」の発生で前東国原知事とまったく同じ事が河野新知事にも起こり、宮崎県の復興支援活動を真剣に取り組む姿勢がとても大事であります。            明日の午後には、遠山清彦衆議院議員(九州方面副議長)が宮崎入りして、県庁・宮崎市長から状況説明を受け、申し入れをする予定をしています。 以上、取り急ぎ報告します。

消防出初式と成人式に参列して来ました。

今朝は、大淀河畔で消防出初式に9時から参列して来ました。晴天で、寒さもありましたが、合併した清武町が初参加、そして女性分団や児童分団も行進されました。 今年は、成人式と重なり議員や職員の参列もすくないようでした。明年からの行事予定の確認をして頂き、消防行政に対する意識向上を願いたいものです。温かい茶を頂き暖を取ることが出来て行進を見学させて頂きました。

 次に、小戸・西池地区成人式が宮崎西中体育館で開催されましたので、参列させて頂きました。式典も7回目になりますが、地域で成人祝いを重ねて参りました。金沢市を参考にした成人式を宮崎市に導入され、地域込コミュニティ活動が順調に進んでいますので安心しています。感動したのは、来賓祝辞です。成人する生徒を担任された八源寺先生がジャイアンツの木村拓也さんと同窓で、思い出を語り、ネバーギブアップで壁を乗り越えよう!との激励の言葉で感動を貰いました。その後、中央保育園児と先生の和太鼓披露があり、小戸小学校生徒の手拍子の花言葉と西池小の6年生が代表ではじけろ!!西池元気玉を踊って地域のアトラクションで盛り上がりました。 成人式で色々と問題があった時期もありましたが、地域で祝う事で今日から成人者として大人の仲間入りが出来た記念する式に参列させて頂いた事に感謝します。又、成人者が初めて4月の統一地方選挙で、一人でも多く宮崎市の後継者として政治に関心をもって頂きますよう願いたいものです。議員の背中を見ておられる市民の皆様に対して、誠心誠意でお答えして参りたいと決意も新たにさせて頂きました。感謝します。 そして、宮崎市の姉妹都市の橿原市が山形屋デパートで「橿原市物産展」を開催されていますので、買い物に行って見たいと思っている所です。

「新春の集い」が開催されました。

宮崎観光ホテルにおいて、公明党23年新春の集いが開催されました。詳しくは、今日の公明新聞に掲載されていますので、是非ご覧下さい。 東順次副代表より統一地方選挙候補者の紹介、来賓挨拶を宮崎県東国原知事、宮崎戸敷市長、米良商工会頭からの公明党へ熱い政治改革の先頭に躍進の年として頑張ろう!を合言葉に集いが県内から代表の首長と入場者約350名と共に今年の活動を誓い、盛大な新春の集いとなりました。又、午前中に、宮崎市中心街のカリーノ宮崎店前において、新春街頭演説会を開催し、寒中にも係らず党員や支持者が100名を越し、公明党の新春の集いに九州選出国会議員の東順次議員と江田康幸議員をお迎えしての戦いをさせて頂きました。4年に一度の統一地方選挙において、公明党の立党精神を片時も忘れず、住民側に常に立ち、宮崎県の口蹄疫復興の初年として宮崎市政に公明党がリードする戦いを開始して参りますので宜しくお願いします。

新年賀詞交歓会に参加しました。

新年明けましておめでとう御座います。  昨年末から、目まぐるしい時を過ごしました。12月16日の誕生日を記念して献血を400mlしました。昨年は鼻の手術をしたので出来ませんでしたが、AB型が少ないとの事で頑張って献血に協力しました。皆さんも是非、献血されてはいかがですか? 又、30日の午後から、上野悦男第3支部副支部長さんと、年末の街頭遊説で宣伝車を活用しての1年間の御礼挨拶を兼ねて宮崎市内を巡回して廻りました。新年の勤行会では「躍進の年」として、決意も新たに三ケ日を無事に過ごし、今日は初出式に参加後に、11時から佐土原商工会の賀詞交歓会に参加させて頂き、約150名の参加者が今年の商売繁盛に威勢を挙げ元気な交歓会となりました。13時からは宮崎商工会議所主催の交歓会が宮崎観光ホテルで開催されまして、約1000名を越す人々が参加されました。昨年の口諦疫の打撃で終息後の復興を本格的に今年から宮崎市は農業・商業・工業の三者連携で頑張って参りますと、米良商工会頭の決意も新たにスタートを切りました。今年は、賀詞交歓会に参加させて頂き、多くの人々との交流体験をさせて頂きました。今日より更に、宮崎頑張ろう!を合言葉に次の戦いに全力で走って参ります。今年も宜しくお願いします。感謝