Twitter
外部リンク
サイト管理者
宮崎県 重松幸次郎
shigematsu.koujirou@camel.plala.or.jp

Archive for 2011年 8月

8月23・24日で、「産業再生・エネルギー特別委員会」で県北5か所の視察調査にいきました。

①川南町役場では口蹄疫からの復興・地域経済の状況について。

②宮崎ソーラーウェイ㈱では太陽光発電の事業内容を。

③旭化成㈱では自動発電システム(木質バイオマス)等の概要。

④㈱ジェイエイフーズみやざきでは冷凍工場の概要。

そして⑤伊勢化学工業㈱宮崎工場ではヨウソの製造と天然ガスの利活用について、などを見聞してまいりました。いずれも環境保全や資源の有効活用と、県全体の経済効果を担って研究開発、操業に奮闘されていることを実感し、学ばせていただきました。関係者の皆様に御礼と感謝します。

伊勢化学工場の新富揚水ポンプ前で

8月20日(土)、老人クラブ「鶴友会」の山口会長夫妻にご案内をいただき、「祇園夏まつり」に参加しました。地元運送会社の敷地内で、ステージや夜店が出揃い、子ども太鼓・盆踊り・フラダンスなどなど、老いも若きも一体となり、とても賑やかで楽しい一夜でした。運送会社の会長様をはじめスタッフの皆様に御礼申し上げます。

フラダンスのワンカット

8月15日。66回目の「終戦記念日」を向かえて、宮崎駅前で街頭アピールをさせていただいました。先の大戦で幾百万人もの日本国民とアジア・太平洋諸国のすべての戦争犠牲者とご遺族の方々に哀悼の意を表し、「生命ほど大切なものはない。尊いものはない。戦争はもう二度と繰り返してはならない」と、世界と日本の恒久平和の実現に全力を尽くすことを、強く訴えさせていただきました。 また東日本大震災から5か月が経過しておりますが、復旧・復興が大幅に遅れており、公明党として国会議員と地方議員が全力で「人間の復興」をめざし、新しい日本の将来を切り開くために戦っていることも訴えました。平和と安全、人類の繁栄に貢献してまいります。