Twitter
外部リンク
サイト管理者
宮崎県 重松幸次郎
shigematsu.koujirou@camel.plala.or.jp

延岡市で開催された、「東九州自動車道建設促進宮崎県中北部期成会」(長いけど!)に参加しました。宮崎県の悲願である高速道路の建設促進を決起する会合ですが、首藤市長(会長)の挨拶で、「東日本の復興は東北自動車道路があればこそ、櫛(くし)の刃が一般道路であるならば高速道路はまさに櫛(くし)の背骨になる。まさに命の道路だ!」の訴えに同感しました。平成25年までには県北部は開通の予定ですが、しかし政府は予算を5%留保(カット?)とのことで、九州全域の全線開通も遠のく。県内のみならず九州一丸となって取り組むべき。そして政府(政権首脳部)関係者をこのような会合に呼んで、この会合の声を直に訴えるべきだ!の意見多数でした。最後にガンバロー三唱で閉会。

コメントは受付けていません。