Twitter
外部リンク
サイト管理者
宮崎県 重松幸次郎
shigematsu.koujirou@camel.plala.or.jp

22日宮崎県の高原町で行われた、防災総合訓練に参加しました。新燃岳の土石流を想定し、地元高原町の防災組織をはじめ、県内59機関団体が連携して、土砂に埋まった車・倒壊した家・倒れた電柱(切れた電線)などなど、復旧や救助・搬送の活動を見ることができ、日頃の訓練の見事さを痛感し、そしてボランティアセンターでは地元の方々が避難所運営のための訓練を行ってました。大変参考になり、また防災意識の高さを認識しました。東日本の教訓をけっして無にすることがないよう、幾重にも検証・計画をしていくべき。関係者の皆様本当にお疲れ様です。

コメントは受付けていません。